口臭 サプリ

口臭サプリの選び方!男性と女性で違う?

 

口臭がきついと相手にも不快な思いをさせてしまう事になりますよね。社会人にとって、口臭ケアは身だしなみの一つです。最近では口臭サプリというのも出てきています。サプリメントならいつでもどこでも飲みやすく、携帯もしやすいのでお手軽にご利用できますよね。

 

●男性と女性で違う口臭サプリの選び方?

 

口臭ケアは男性、女性両方から需要のあるものです。性別は違っても同じ人間なので、やはり体質によっては男性でも女性でもきつい口臭が出てしまう人がいます。しかし男性と女性とでは、口臭サプリメントの選び方が若干変わってくるでしょう。例えば口臭サプリメントの種類によって、どのような口のにおいになるかは違ってきます。

 

例えば女性向けの口臭サプリメントは、フローラル系の香りを使ったものが多いです。例えばジャスミンやローズ系などです。アロマ系の癒しの香り成分を入れている口臭サプリメントが多く、口臭も女性らしさを意識しています。他にはシャンピニオンエキス、柿渋エキスカテキンなど消臭効果の高い成分を使っています。

 

これに対して男性におすすめの口臭サプリメントには、さすがにフローラル系の口臭サプリメントはあまりなく、口の中の菌や強いにんにく臭、アルコール臭を取り除くように工夫されたサプリメントが多い傾向にあります。

 

花やアロマのような香りを取り入れたサプリメントは、男性用のサプリメントにはなかなかありませんが、このような女性らしい口臭サプリメントを男性が使ってはいけないというわけではありません。同じように、女性が男性からランキングで大人気になっている口臭サプリメントを使ってはいけないという事でもありません。

 

●ローズサプリは男女ともにおすすめ!

 

口臭サプリメントの中で人気が高いものの中に、「ローズサプリメント」があります。これは一見女性用という感じがしますが、男性にもおすすめ出来るものです。実際に男性でもローズサプリを使っている男性がいらっしゃいます。ほのかに口からバラの香りがする、何となくいい香りがするようになったというように、喜びの声が届いています。

 

口臭に効くサプリ成分は?

 

口臭がきついと周りへの印象も落ちてしまうため、最近自分の口臭に気を使う人が増えてきています。口臭ケアのためにサプリメントを活用する人も多いです。それでは、口臭サプリのどのような成分がよく効くのでしょうか。種類や効能についてご紹介していきます。

 

●ポリフェノール、食物繊維

 

体の内側からにおいの元を改善してくれます。

 

●クエン酸

 

唾液の分泌が少なくなると口の中が渇いて菌が発生しやすくなり、口臭が出やすくなります。緊張している時も口の中が乾燥し、粘つきやすくなるので口臭につながりやすいですが、クエン酸は唾液の分泌を促進してくれ、口内環境を整えてくれます。そしてにおいの元になっている原因菌が増殖するのを防いでくれます。このためクエン酸入りのサプリメントを使うのはとても効果的です。

 

●レモン汁パウダー

 

レモン果汁の入った口臭サプリもおすすめです。レモン汁パウダーが唾液の分泌を促進してくれます。そして特許成分であるオーラバリアが口腔内細菌をケアしてくれます。ビフィズス菌を配合していて、腸内環境や口内環境をきちんと整えて改善してくれます。

 

●シャンピニオンエキス
腸内細菌を抑制し、口臭が出てしまうのを防いでくれます。

 

●柿ポリフェノール
においの原因菌を無臭化してくれます。

 

●歯周病が最もひどい悪臭?

 

口臭の中で最も悪臭が強くなってしまう症状と言えば歯周病です。一日でも早く歯医者さんに行って処置してもらう必要があります。治療は時間がかかってしまうので、できれば早期発見できるのが一番です。治療期間が長引く事になると、完治するまではきつい口臭のまま過ごさなければいけない事もあるので、周りに迷惑をかえないように口臭サプリメントを取り入れておくと効果的でしょう。

 

口臭サプリの効果は?口コミ調査!

 

最近人気の口臭サプリメントですが、使った人はどのような感想を持っているのでしょうか。口臭サプリにご興味のある方や口臭サプリの効果について気になっている方はぜひご参考にしてみてください。

 

●口臭サプリを使った人の口コミ

 

「学生の頃から自分の口臭はきついのでは?と気にしていました。病院で診てもらった方がいいかなと深刻に悩んでいたのですが、その前にまず口臭サプリメントを試してみようと思い、口臭サプリを使ってみることにしたんです。気休め程度かと思っていましたが、口の粘つきや乾燥が防げていつでもスッキリした状態になってきたんです。ニオイの強い食事をした時も食後に口臭サプリを飲むようにしているんですが、これだけでも消臭効果がちゃんとあります。出会えてよかったです。」

 

「中年になってから自分の口臭が心配になってきました。会社勤めという事もあるので、同じ職場の人に迷惑をかけたくないし、密かに口臭がきついと思われるのも嫌だったので、口臭サプリメントを念のため買ってみました。飲み始めてから自分の口臭が気にならなくなってきました。そのおかげで他の人とも積極的にコミュニケーションがとれるようになってきました。」

 

「口臭だけでなく体臭も強いので、体臭ケアも出来るサプリメントを飲んでいました。でも特に効き目がなく…。口臭もどうにかしたかったので、試しに口臭サプリを買ってみたところ、口臭サプリメントは本当に効果を実感出来ました。自分でも口臭が気になる事が減ってきて、口臭レベルはガクンと落ちたような気がします。」

 

「口臭サプリメントを使ったのは初めてでしたが、使い始めてすぐ効果を感じました。油っぽいものやにおいが強烈な食事を食べても口臭サプリメントを飲んでおくと翌日においません。」

 

市販(ドラッグストア・コンビニ)に口臭サプリある?

 

最近通販でも人気になっている口臭サプリ。しかし市販でも口臭サプリメントは買えます。それでは市販にはどのような口臭サプリが用意されているのでしょうか。お近くのドラッグストアや薬局、コンビニなどで口臭サプリを手軽に買いたいという方はぜひ参考にしてみてください。

 

●コンビニやドラッグストアで見かける口臭サプリのメーカー

 

次に挙げるメーカーの口臭サプリメントは、ドラッグストアやコンビニでよく見かけるでしょう。
・DHC
・バイオガイア
・小林製薬

 

●市販でお手軽に買える口臭サプリ

 

・DHC「エチケットカプセル」
DHCで出しているエチケットカプセルは、パセリを主成分とした口臭サプリメントです。DHCの専門店でも販売されているのはもちろん、コンビニやドラッグストアでも気軽に買えます。

 

・ブレスケア
CMでもお馴染みの人気商品です。サプリメントというよりは口臭ケア用アイテムといったところで、サプリメントより確実に安いので気軽に買えます。ブレスケアといっても多様で、噛むタイプのブレスケアもあれば液体になったミント味のブレスケア、タバコ用のブレスケアなどあります。噛まずに飲めるタイプは外出先でもシーンを選ばず使えるのが便利です。アルコールやにんにく料理を食べた後でも、ブレスケアを口に入れるだけで息が爽やかになります。飲み会の後などにぜひ活用していただきたい口臭用アイテムです。薬局やドラッグストアで売られているのはもちろん、一部のコンビニでも販売されている事があります。

 

・フリスク
こちらもサプリメントとは異なりますが、口臭が気になる時口の中に入れると息爽やかになります。味を長持ちさせたい場合には「フリスクネオ」がおすすめで、噛んだ瞬間、強い香りが広がるタイプの「フリスクナウミンツ」があります。シリーズが豊富で楽しめる口臭ケアアイテムです。

 

口臭を悪化させない生活習慣

 

口臭が気になる…と自覚があるなら、それ以上悪化させないように、出来るだけの事をしましょう。例えば生活習慣です。意外と口臭と生活習慣は密接に関係し合っています。あなたのその口臭は生活習慣が引き金である場合もあるのです。それではどのような生活習慣が口臭を招くのでしょうか。またどのように改善していけばいいのでしょうか。

 

●舌苔が口臭を引き起こす?

 

虫歯や歯周病が原因で口臭が出ている事もありますが、口臭の原因には「生活習慣」が原因の場合もあります。例えばストレスが過剰な人は舌苔(ぜったい:舌の表面からたんぱく成分が減る事で少なくなってしまう。舌が白くなって口臭がきつくする)が出来やすくなり、口臭がきつくなる傾向にあります。睡眠不足の人も翌日に舌苔ができ強い口臭がします。アルコールを過剰に摂取した時や食べ過ぎた翌日も口臭がいつもより強くなってしまいます。

 

●ダイエットが口臭悪化を招く?

 

ダイエットしている人は口臭がきつくなりやすいです。ダイエットすると食事制限に走る人がいますが、食事を抜くほど口臭が強くなる傾向にあります。人は食べる時に顎を動かしますよね。この動きが脳に刺激を与え、唾液が分泌される仕組みになっています。唾液が最もよく分泌されるのは食事中です。そのため食事をとらないと唾液の分泌も減ってしまいます。

 

●口臭を悪化させないためには正しい食習慣を

 

口臭を抑制していくには、正しい食習慣に心がけるといいでしょう。健康な人の場合、食事をするとあごを動かして食べ物を噛む作業があるので、唾液が自然と分泌されるようになります。よく噛むことによって唾液腺が刺激されて唾液が分泌されるからです。唾液が分泌されれば口の中は乾燥することなく、潤った状態になります。口内が潤っていれば口臭は出にくいので悪化防止になるでしょう。ダイエットで食事を抜くことなく、毎食腹8分目に規則正しく食べていく事が、口臭予防につながります。